当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

名画のストーリーをビデオゲーム風に再現する動画「8 Bit Cinema」シリーズがそこそこ面白い。

コーエン兄弟の公開時は酷評も多かったものの、徐々にカルト的人気を博すようになった『ビッグ・リボウスキ』を昔ながらのビデオゲーム風に再現するものだが、少し前にもこの『パルプ・フィクション』版を見た覚えがある。

ちょっと調べてみたら、ワタシが好きな映画では『ブレードランナー』『シャイニング』『キック・アス』『ダークナイト』あたりか(ストーリーを再現してるので、これらを未見の人は注意ね)。

これらがどれも面白いかというとそんなことはなくて、特に『ビッグ・リボウスキ』は、何かやったらボーリング場に戻ってばかりで、あの映画さのヘンさを再現するのは難しいものがある。

一番面白かったのは、やはり最初に観た『パルプ・フィクション』で、あの映画のストーリーが多彩なゲームに置き換えられていてこれはよくできていると思う。

パルプ・フィクション [Blu-ray]

パルプ・フィクション [Blu-ray]

今なら前者が76%引き、後者が41%引きやで!

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2023 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)