当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

こないだ「グレタ・トゥーンベリ効果」を取り上げたと思ったら、来月には彼女の本の邦訳が出るのを知る【追記あり】

こないだ「グレタ・トゥーンベリ効果」を取り上げ、彼女の本について「知名度が日本でも上がれば邦訳が出るかも」みたいに書いたのだが、調べてみたら来月出るじゃん!

グレタ たったひとりのストライキ

グレタ たったひとりのストライキ

でも、共著者にグレタ・トゥーンベリの母親であるマレーナ・エルンマンが名前を連ねているということは、『No One Is Too Small to Make a Difference』の邦訳ではなく、原書が10月に出る本の邦訳だろうか?

Our House is on Fire: Scenes of a Family and a Planet in Crisis

Our House is on Fire: Scenes of a Family and a Planet in Crisis

  • 作者: Malena Ernman,Greta Thunberg,Beata Thunberg,Svante Thunberg
  • 出版社/メーカー: Particular Books
  • 発売日: 2020/03/05
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る

Our House is on Fire: Scenes of a Family and a Planet in Crisis (English Edition)

Our House is on Fire: Scenes of a Family and a Planet in Crisis (English Edition)

そうなると原書と邦訳がほぼ同時刊行ということになるが、本当だろうか。

版元はオーウェン・ジョーンズなど面白い本の邦訳をいくつも出している海と月社とな。さすがである。

[2019年8月26日追記]:本エントリについて、海と月社の公式 Twitter アカウント(担当は代表の方!)からご教示いただいた。

そういうわけで、2冊分の内容を1冊にした、とてもお得な内容になるそうです。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)