当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』への反応 その41

しつこく『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』だが、なにせこの電子書籍の宣伝のためにブログやってるものでねぇ。

先日、子供のように駄々をこねたところ、いくつかリプライをいただいた。

こちらこそありがたいことである。

yamdas.hatenablog.com

さて、今そのときのブログエントリを見直すと、解説を書いてくださった arton さんの反応を読んで、今更ながら受けてしまった。

解説執筆者がフルパッケージの本を読んで驚きを隠さない本なんてなかなかないわけで、そうした意味で『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』はかなりヘンな本と言えるわけだ。

また、以下のコメントもいただいた。

技術書典5などで販売された特別版を購入されて積読したままの方も結構おられると思うが、まだステイホーム期間は続くので、時間ができたら読んでやってください。そして、ツイッターでもブログでも感想をちょろっと書いていただけるとなお嬉しいです。

そういえば、以前に小関悠さんも書いていた追加コンテンツ執筆、昨年やりかけたが果たせなかったことを書いているが、宣伝を続けるならそれをやらないといけないのかもという気持ちはあるんだよな。高橋さんにまた労力を割かせるのは心苦しいが。

ここでも以前反応を紹介した方なので「某氏」と名前を隠す必要もないのだけど、これには本当に恐縮してしまった。このツイートにも書いているように、ボーナストラックのエッセイ「グッドバイ・ルック」は Kindle 版、特別版(紙版)では読むことができないので、そちらを読みたい方は、購入されたものの写真かキャプチャ画像をメールで送ってくれたらファイルを送付します(以前書いたが、これまで3名の方にお送りしている)。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)