当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

テレビ番組司会者のジャーナリストと量子物理学博士号をもつサイエンスライターのコンビが人気映画を科学的に考察する本の第二段が出ていた

www.newsweekjapan.jp

おーっ、ジャーナリストで人気テレビ番組司会者のリック・エドワーズと、量子物理学の博士号をもつサイエンスライターのマイケル・ブルックスのコンビによる人気映画を科学的に考察する本の第二段『ハリウッド映画に学ぶ「死」の科学』が1月に出てたんだな。知らなかった。

yamdas.hatenablog.com

ワタシはこのコンビの前作にあたる『すごく科学的 ―― SF映画で最新科学がわかる本』の原著をブログで紹介していたんですね。

さて、今回の新刊は「死」の科学がテーマで、(原著はコロナ禍前に刊行されたにも関わらず)第1章で論じられているのが映画『コンテイジョン』というのはナイスよね。

他にも『アルマゲドン』『トゥモロー・ワールド』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』など有名ホラー映画以外もいろいろチョイスされていて今回も面白そう。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)