当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ケヴィン・ケリーのおよそ十年ぶりの新刊『What Technology Wants(技術の欲望)』

さて、そのケヴィン・ケリーの新刊 What Technology Wants が今秋出る。

What Technology Wants

What Technology Wants

電子出版でない新刊となると、邦訳(asin:4478330875)も出た New Rules for the New Economy 以来およそ10年ぶりとなる。

彼は昨年、この新刊の題名と同名の文章を書いており、例によって堺屋七左衛門さんが「技術の欲望」として翻訳している。この「技術の欲望」という発想自体面白いし、「テクニウム」というケヴィン・ケリーが自身のブログ名として掲げる概念が何度も出てきたりして、これが新刊の内容を代表する文章なのだろう。

そういえば昨年は、ケヴィン・ケリーと Whole Earth Catalog つながりのスチュアート・ブランドも10年ぶりの新刊『Whole Earth Discipline』を出しているが、二人ともそうした意欲を失ってないのはすごいことだ。

いずれにしても堺屋七左衛門さん(id:memo7)は、翻訳刊行にむけてそろそろアップをはじめてもよいかもしれない(笑)。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)