当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ジョエル・スポルスキーがFog Creek Software、Stack Overflowに続き、HASHで三度目の起業に取り組んでいる

ジョエル・スポルスキーのブログに retirement なんて単語があってギョッとした。彼がアニール・ダッシュに Fog Creek Software の CEO の座を譲り Stack Overflow に専念したのが3年前だが、その Stack Overflow の CEO も Prashanth Chandrasekar に譲ったとのこと。

Fog Creek Software はアニール・ダッシュのもとで Glitch と名前を変え、Stack Overflow についても衰退説はあれども、間違いなく成功したスタートアップの一つに違いない。

現状を彼は retirement でなく sabbatical ととらえているようだが、実は彼は三度目の起業に取り組んでおり、それが HASH とのこと。彼は Chairman(会長)とな。

「ロンドンとニューヨークを基盤とし、誰もが最高の決定を行えるのに必要な情報、ツール、教育を享受できるようにするのが我々の使命である。シミュレーション用のオープンソースプラットフォーム開発を通じて、情報に起因する失敗を撲滅するのが我々の目標である」とのこと。

ジョエルはブログでその例をいくつか書いているが、要は多様で複雑なシミュレーションを即座に実現するオープンソースのプラットフォームで意思決定を助けたいということだろう。で、HASH のドメイン名を見てもこれが「AI」への取り組みでもあるということだろう。

このエントリに書かれている、ジョエルが余暇に取り組んでいるという電気工作話(「LEDすごいぜ!」)も面白いのだが、ともあれ HASH の動向は気になるね。

Founders at Work 33のスタートアップストーリー

Founders at Work 33のスタートアップストーリー

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)