当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『インスタグラム:野望の果ての真実』が2021年版洋書紹介特集本で最初の邦訳本になるようだ

「邦訳の刊行が期待される洋書を紹介しまくることにする(2021年版)」で紹介した本の中で、果たしてどの本の邦訳が最初に出るか(ワタシだけが)気になるところだったのだが、サラ・フライヤーのインスタグラム創業物語がそれになる模様。

原書のハードカバーが出たのが昨年4月なので、比較的早い邦訳登場と言えるでしょうね。

「「暴君」Facebookの傘下でもがくInstagramの理想と野望、そして裏切り。100%の共感と教訓に満ちた実録ビジネスドラマ」とのことで、これは楽しみですね。もう少し中身を知りたい方はカタパルトスープレックスの書評をどうぞ。

www.catapultsuplex.com

さて、この本の版元はNewsPicksパブリッシングなのだけど、ここって刊行している本の個別ページがないようで、刊行書籍一覧からのリンク先はすべて Amazon である割り切りである。その代わりに公式 note があるところが今どきなんでしょうな。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)