当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

wiredvision.jpドメイン閉鎖と「yomoyomoの「情報共有の未来」」の未来

8月2日にコンデナスト・ジャパンの方からメールをいただいた。そのメールの内容は、ワタシにとってとても悲しいものだった。その内容を本ブログの読者に伝えるのがこの文章の目的なのだが、辛くてたまらないので受信したメールを全文引用することでそれに替えたい。

こういうメールは私信ではないので公開は問題ないはずだが、一応人名は伏字にさせてもらう。

yomoyomoさま

はじめまして。
wiredvision/ガリレオ の○○さまから連絡先を伺いまして、
ご連絡しております。
コンデナストでWIRED.jpを担当しております、××と申します。

さて、以前、○○さまからご連絡が届いているかとは思いますが、
http://wiredvision.jp/news/201106/2011061010.html
上記のお知らせにございますように、すでに http://wired.jp/ に
運営が移管されております。

http://wiredvision.jp/blog/yomoyomo/
yomoyomoさまの記事つきましては、移行対象に含まれておりませんでしたので、
そのまま残されておりましたが、8/15を持ちまして、wiredvision.jpの
ドメインも閉じることとなりました。
その際全ての記事が見えなくなることをご了承いただければ幸いです。
バックアップデータは弊社にて1ヶ月は保持予定ですので、ご要望あれば
データ送付することも可能ではございます。

ご不明点あれば、私までご連絡いただければ対応致します。

以上、ご確認よろしくお願い致します。

新生 Wired 立ち上げ後、Wired Vision のサイトにある自分の文章がどうなるかがずっと懸念事項で、Wired Vision の方にはこの点について、できればそのまま残せないものかと何度も懇願してきた。URL は、それそのものが財産なのだ。

しかし、これは運営の移管先であるコンデナストの胸先三寸で決まることである。ただ、これまでコンデナストから Wired(Vison)の件でワタシに何のコンタクトもなかったので、こちらも要望を伝える機会がなかった。

そう、コンデナストからの最初のコンタクトが、ワタシが足かけ5年にわたり心血を注いできた仕事がウェブから消滅することの通告だったのだ。

それにしてもこのメール、読み直してみるとなかなか趣深い。yomoyomoさまの記事つきましては、移行対象に含まれておりませんでしたので、そのまま残されておりましたが」という表現が特にふるっている。これを最初見たときはかなりむかついたが、Wired News の翻訳であるニュース記事はともかく、Wired Vision の独自コンテンツだったブログを移管しようがしまいが、確かに wired.jp の勝手である。それにウェブメディアの統廃合などでコンテンツが消えるのは珍しい話ではないのだろう。

しかし、自分の文章が wired.jp に資産とみなされなかったという事実はワタシを落ち込ませる。そうして自分の自惚れに気付くのである。この件については、想定される選択肢を4つほど考えていたが、その中でこれは最悪の事態にあたる。新規の依頼はともかく、wired.jp に過去ログは移管されるだろうと高を括っていたようだ。

ワタシの自惚れはともかく、今回の方針は Wired Vision で連載されていたすべてのブログに適用されるのだろうか? 例えば、増井俊之さんや濱野智史さんのブログも同様に消滅するのだとすれば、それはちょっと許しがたい話に思える。

メールにある通り、バックアップデータをいただけるそうなので(そうでなくてもローカルにもテキストデータは残っている)、自分のサイトで過去ログを公開する作業に入ることになるだろうが、現在ひどく落胆し、気分が落ち込んでいるため作業の着手には時間がかかるかもしれない。8月15日(もう残り半月もない…)の wiredvision.jp ドメインの消滅とともにご了承いただきたい。


ふと、Wired Vision の江坂編集長(当時)から依頼があったときのことを思い出す。既に錚々たるメンバーが執筆していたブログ連載に自分が加わることに怖気づきながらも、WIRED の名前に恥じないものを書こうと奮起したものだ――



そういう思い出もやがて消える。時が来れば… 雨の中の… 涙のように…  その時が来た

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)