当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Weblog

遂にはてなダイアリーからはてなブログに移転した

昨年末の更新時に宣言した通り、はてなブログに移行した。さすがに15年以上の蓄積があったためか、移行には数日を要したが、システム上は無事完了した(はずである)。正直、どこまでちゃんとインポートできているか自信がない。というか、はてなダイアリー…

2018年、そしてはてなダイアリー最後の更新

2019年春にはてなダイアリーが終了とのことで本ブログの対応について既に書いているが、今回の更新、つまり2018年最後の更新をもって本はてなダイアリーの更新を最後とさせてもらう。移転先として、正直 note や Medium なども考えたのだが、ワタシのように…

はてなダイアリーの終焉と本ブログの対応について

2019年春「はてなダイアリー」終了のお知らせと「はてなブログ」への移行のお願い - はてなダイアリー日記 遂にこの日が来てしまったのか……というのが率直な感想である。 株式会社はてなには、これだけのユーザベースが残るサービスを軽んじないでいただきた…

はてな出身の文筆家をざっと30人挙げてみる

[追記はじまり]予想通りと言うべきか、はてなブックマークにてリストから抜けた方を何人も紹介いただいた。中には、何で自分で入れなかったのか不思議になる人も含まれており、5人だけ追加させてもらった(タイトルも人数を変更した)。それでもまだ足らない…

最初期の有名ブロガーのジャスティン・ホールの伝記映画『Overshare』が面白く、ソーシャルメディア時代の今なお教育的

Overshare: Justin Hall's biopic about the first social media/blogging - Boing Boing ブログ草創期に有名ブログ links.net を運営したジャスティン・ホール(Justin Hall)の伝記映画(といっても、ジャスティン自身が進行役を務めている)『Overshare』…

いまさらnoteの利用を始めた

ピース・オブ・ケイクが手がける note は以前から何かに使いたいと思いながら用途を決め切れなかったのだが、オープン1周年を記念して……というのはウソで、単に少し時間ができたので、遂に始めてみた。その使い方については「はじめに」に書いたので、そちら…

redditのAMA(○○だけど、なんか質問ある?)を日本語に訳しているブログを今さら知る

最近では2ちゃんねるからの移住先にもなりつつあるらしい reddit の名物企画 AMA(Ask Me Anything の略。2ちゃんねるにおける「○○だけど、なんか質問ある?」の豪華版みたいなもの)の翻訳をやっている Ask Me Anything!!! /【海外版】なんか質問ある?と…

いま(だ)Movable Typeでブログを運営するということ

Six Colors: Powered by Movable Type Apple ウォッチャーとしておなじみ John Gruber とポッドキャストで、かつてはブログを作るのに頼りになるツールだったのに、WordPress が人気を集めるに従いなんか微妙な感じになってしまった Movable Type について語…

英国版人気女性ユーチューバーの処女小説は大ヒットしたものの苦い展開に

12/12 英出版記録を塗り替えた人気女性ビデオブロガーの小説…苦い展開に! こないだの THE MANZAI における博多華丸・大吉の一本目のネタがユーチューバーでちょっと驚いたが、もうこれは人口に膾炙した言葉ということだろうか。もちろん人気ユーチューバー…

4年前からあるコメント欄のセキュリティバグがWordpressのサイトの86%に影響

Four-year-old comment security bug affects 86 percent of WordPress sites | Ars Technica タイトルの通りなのだが、4年前からあるセキュリティバグにより Wordpress のサイトにスクリプトベースの攻撃が可能とのことで、統計をみると該当サイトの割合は8…

(個人ブログに続いて)ポッドキャストも復活しつつある?

What’s Behind the Great Podcast Renaissance? -- NYMag Chris Dixon のブログ経由で知った文章だが、ポッドキャストも復活しつつあるとのこと。ワタシ、この文章の著者を Digg の創業者として有名な Kevin Rose だと思い込んで、そういう文脈で紹介する文…

Twitterよりは長い、しかし長すぎないブログの可能性

ツイッターはブログの代わりではない | maclalala2 Twitter はあくまでブログの補助手段であって、決して代替物ではない、というのはその通りだと思う。これはワタシが書いた「個人ブログ回帰と「大きなインターネット」への忌避感、もしくは、まだTwitterで…

WirelessWire Newsブログ第22回公開(個人ブログ回帰と「大きなインターネット」への忌避感、もしくは、まだTwitterで消耗してるの?)

WirelessWire Newsブログに「個人ブログ回帰と「大きなインターネット」への忌避感、もしくは、まだTwitterで消耗してるの?」を公開。この連載ではあえて自分自身の見解と少し距離があるタイトルをつけることがあり、今回もその線を目指したものである。少…

はてなダイアリーの先住民の墓標を辿り思ったこと

They put a parking lot on a piece of land Where the supermarket used to stand. Before that they put up a bowling alley On the site that used to be the local pally. The Kinks, "Come Dancing" さて、こないだ公開した「夏休み自由研究:はてなダ…

夏休み自由研究:はてなダイアリーの先住民の今、もしくははてなダイアリーという名の墓標

はてなダイアリーの先住民は今 - 日毎に敵と懶惰に戦う 先月のエントリであるが、id コールされて読んで懐かしい id 名の並びにニヤニヤ笑いしてしまった。そういえばワタシも、2003年頃のはてなが恋しい人に名前を挙げられたり、「世界一即戦力な男」から誉…

昭和42年生まれ元司法浪人無職童貞職歴無しの赤裸々ブログが今年のはじめに更新していたのか

昭和42年生まれ元司法浪人無職童貞職歴無しの赤裸々ブログという身も蓋もない名前のブログがある。ここの読者もご存知の方が多いと思うが、とても冷静に読めない、また笑って楽しく読めない、しかし、読み出すとどうにも止まらなくなるブログである。読んで…

Twitter共同創業者のビズ・ストーンが久しぶりに本を出す

こないだ紹介した『ツイッター創業物語』は無事無料ダウンロードして読んでいるところ。まだまだ話の本題前だが、これはなかなか面白い本である。ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り作者: ニック・ビルトン,伏見威蕃出版社/メーカー: 日本経済…

今人気ブログを作りたければ狙い目なのはKickstarterだろう

「第13回東京ブロガーミートアップ」参加レポートして「百式やPublickeyより先にテック系ニュースを探す方法」という煽り気味のLTをしてきました。 #tbmu | P2P today ダブルスラッシュ この記事を見て、昔「確実に人気ブログを作る方法」なんて文章を書いた…

ビズ・ストーンが「イケてるブログのイケてるオレ!」時代を語っていた

株式上場を控えてビズ・ストーン、半生を語る―「ひどい失敗の連続が結局Twitterを生んだ」 | TechCrunch Japan 取り上げるのが遅くなったが、ワタシが注目したのは、ビズ・ストーンはシャイで純朴な青年なイメージがあるが、かつて「イケてるブログのイケて…

ReadWrite日本版開始には驚いた

Welcome To The ReadWrite Family, ReadWrite Japan! - ReadWrite うちのブログの読者であればご存知だろうが、ReadWriteWeb あらため ReadWrite は情報源として重用してきた。一時期 CNET Japan でちょこっとここの記事翻訳が載っていたがそれも昔の話で、…

WirelessWire Newsブログ第5回公開(You've Still Got Blog)

WirelessWire Newsブログに「You've Still Got Blog」を公開。確かこのイベント無料参加の条件がブログを書くことだったと思うので書いた。文章のタイトルは、既存メディア(The New Yorker)が初めて有名ブロガーに取材して書かれた記事である Rebecca Mead…

はてなダイアリーを使い始めて10年が経った……だから何?

今日2013年7月7日で、はてなダイアリーを使い始めてちょうど10年になる。といっても特に何の感慨もない。利用当初は本サイトの更新履歴ページの置き換えでしかなかったのだが、だんだんとそれとは関係なく更新されることもあり、ここを一つの独立したブログ…

ワタシのブログがガジェット通信に転載された……

友人が教えてくれた英語学習に最も適した映画とその勉強法 - ガジェット通信 ある日、ガジェット通信の方からメールがあり、「友人が教えてくれた英語学習に最も適した映画とその勉強法」を寄稿記事として転載したいという申し出があった。まさか自分のブロ…

当ブログが「著名人ブログ」に選ばれたのだが……

エゴサーチをしていて、なんで自分の名前が出てくるか分からない話があり、調べてみると著名人ブログに当ブログが選ばれていた。「はてなでブログを書いている著名人や団体をピックアップしました」とのことらしい。……のだが、なんでワタシが「専門家」カテ…

はてなには書き手の後押しをするヴィジョンも見識もない

はてなは書き手の後押しをしないの? この文章、並びにはてなブックマークの反応を見て、ちょっと呆然としてしまった。いまだこんな期待をかけてる人がいるのか。この手の話はワタシがそれこそ5年くらい前(もう大昔だ)に何度も書いていたんですね。そして…

9歳少女の「酷い給食ブログ」が書籍化されていた

以前取り上げたクレイ・シャーキーのTED講演の青木靖さんによる日本語訳「インターネットが (いつの日か) 政治を変える」が公開されている。久しぶりにこの講演を見て、枕で使われている9歳少女の「酷い給食ブログ」ってあったなーとその NeverSeconds を見…

テリー・ギリアムの娘が「父親のお宝発掘」ブログを開設

テリー・ギリアムの娘が「父親のお宝発掘」ブログを開設 : 映画ニュース - 映画.com これはタイトルの通りなのだが、テリー・ギリアムの映画にスタッフとして参加もしている次女が "Discovering Dad" aka delving into Terry Gilliam's personal archive と…

『ウェブログ・ハンドブック』は今『ウェブコミュ・ハンドブック』として改訂できる?

土曜日に [twitter:@islecape] さんが、ワタシが訳した『ウェブログ・ハンドブック』についていくつかツイートしていてとても嬉しかったので、以下勝手に転載させてくれ!! window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[…

企業サイトにおける忘れがたき個人のコラムやエッセイ

ネットワーカーとしてのワタシは「雑文書き、翻訳者」を肩書き(?)にしているが、自分の中で重きを置いているのは「雑文書き」のほうである。元々「プッと笑える雑文サイト」をやりたくてウェブサイトを立ち上げたのがすべての不幸の始まりだった。とにか…

はてなは「絶対すべきでないこと」をやらかしたのか?:後記

はてなは「絶対すべきでないこと」をやらかしたのか?は、本サイトに5年近くぶりに公開する技術コラムだったのでそれなりに気合いを入れて書いた文章だったが、まさか自分が過去書いたり訳したどの文章も超えるはてなブックマークを1日足らずで集めたのには…

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)