当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

クラッシュ

クラッシュ [Blu-ray]

クラッシュ [Blu-ray]

本作はアカデミー賞作品賞作品だが、その年の下馬評は『ブロークバック・マウンテン』のほうが高く、その受賞に文句を言った人も多かったように覚えている。

ワタシ自身は『ブロークバック・マウンテン』を未だ観てないので比較はできないが、本作は紛れもなく優れた映画だと思った。

本作は車、銃、そして人種間の軋轢というアメリカという国における様々な「クラッシュ」を描く群像劇だが、登場人物自体に深い陰影はないものの、登場人物の人間模様の(サンドラ・ブロックだけはどうでもよかった)、名もない彼らの絡み合いとそのアップダウンの酷薄さがよく書かれていて、同じ群像劇でも「すごい映画作ったるぜ!」的な大上段に構えた感じが鼻につく『マグノリア』よりこちらのほうがずっと好きだ。

あと本作の魅力として、映像に独特の静謐さというか乾いた浮遊感がある。これがすごく良かった。

役者ではマット・ディロン演じる人種差別的な警官役がすごく良くて、彼と彼に反発する後輩のなんとも言えない明暗もよかった。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)