当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

トム・スタンデージの『ヴィクトリア朝時代のインターネット』と『謎のチェス指し人形「ターク」』が出るぞ!

以前マーシャル・マクルーハン生誕100年について書いたとき服部桂さんからメールをいただいた。その後服部さんがワタシのブログでトム・スタンデージの『The Victorian Internet』を取り上げたことがあるのをお知りになったようで、スタンデージの『The Victorian Internet』と『Turk』の二冊の翻訳を手がけられているのを教えていただいた。

で、その二冊の邦訳が来月刊行される。

ヴィクトリア朝時代のインターネット

ヴィクトリア朝時代のインターネット

謎のチェス指し人形「ターク」

謎のチェス指し人形「ターク」

トム・スタンデージは著名なジャーナリスト・作家だが、彼の本の邦訳はこれまで一冊しか刊行されておらず、今回邦訳される本もかなり前に原書は出ており、もう邦訳は出ないのではないかと半ば諦めていた。これは素晴らしいニュースだと思う。

そうした意味で版元と服部桂さんに深く感謝したい。トム・スタンデージの本だから、中身が簡単に古くなるものではないし。個人的には『The Victorian Internet』のほうに特に興味があるが、服部さんによると『Turk』も面白いらしい。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)